2017年8月15日火曜日

72回目の終戦記念日

この戦争は日本が負ける。だけど、日本と云う国はきちんとした国
だから、生活の心配はしなくても良いからね。

と、言い残し、負けを承知で、自分が生きて帰れない事を知りながら
父はマニラのルソン島で戦死した。終戦2ヶ月前の6月19日。
ああ〜。   

私が12歳の時の事。

為政者で決まる戦争と平和。  犠牲者は常に末端の民衆だ。

兎に角、何があろうと、戦争だけはしてはならない。戦争はNO!!
これだけは若い者達に言い伝えなければならない。



2017年8月2日水曜日

不本意な病院通い

 矢張り年かなあ

体のあちこちに違和感や痛みを覚え、毎月行く病院の先生から
紹介状をもらって大きな病院に行き検査をした所「OK何事もなし」
の返事が無く、更に検査しようとなった。

今度は日大板橋病院に行かされてまた検査。ホント嫌になった。

ここでも先生は首を傾げてらした。まあ、今月中過ぎに結果が
判るらしい。

私としては、年だしねえ。と云う事と、子供の頃からあちこちの
病院を連れ回され病弱だった事を思うと、よくまあ、この年まで
生きて来たものだ。二人の子供にも恵まれたしなあと、感謝こそ
すれ、後悔の字は出て来ない。

最近、目が覚めてベッドを離れるときつぶやく言葉。
「有り難いこっちゃあ」